ようこそ。鳴門キリスト教会へ。

「がん」は今や日本人の二人に一人が発症しています。
医療技術も進んで、「治る病気」にもなりつつありますが、その思いの丈を話せる場所も必要です。
鳴門キリスト教会では、四国で初めての「がんカフェ」を、2016年2月から始めました。
「がん」と聞いたらピンと来る方、どなたでもおでかけください。
珈琲をご用意してお待ちしています。
がん哲学講演会アイキャッチ

毎月第四土曜日(もしくは第五土曜日)

詳しくは、教会のカレンダーでご確認ください。

午後1時から3時まで。(途中参加、途中退場もご自由に)

鳴門キリスト教会集会室にて。

参加費:無料

※ 差し入れは大歓迎です。

約束は4つ。

  1. しゃべりすぎない。
  2. 人の話をよく聴く。
  3. 人の話を否定、批判しない。
  4. ここで聴いた話を、他で話さない。

後援 一般社団法人 がん哲学外来